『重版出来!』韓国版の主人公の姿は?女優キム・セジョンが魅せる新たな“ハマり役”【写真】

2022年07月03日 ドラマ情報 #新作ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

SBS新ドラマ『今日のウェブトゥーン』(原題)に主演する女優キム・セジョンのスチール写真が公開された。

【関連】キム・セジョン主演『今日のウェブトゥーン』初本読みの様子

日本ドラマ『重版出来!』(TBS系列)の韓国リメイク版となる同作は、柔道選手だった主人公オン・マウムが怪我で選手生命を絶たれ、ウェブトゥーン(ウェブ漫画)の編集者へと生まれ変わる奮闘記を描く。

キム・セジョン扮する主人公オン・マウムは、1番目の夢だった“柔道の韓国代表”をあきらめるも、希望を失わずに2番目の夢に向けて突き進む明るいキャラクターだ。「頑張れという言葉を聞くと、どうにか頑張って、そう言ってくれた人を喜ばせたい」と思う、超絶ポジティブな性格の持ち主である。

キム・セジョンはこのようなキャラクターを表現するため、太陽のような笑顔で役に没入している。

公開されたスチール写真からも、いつもどこでも明るい笑顔を浮かべたキム・セジョンの姿が確認できる。その姿を見るだけで、オン・マウムが放つハッピーウイルスに感染しそうだ。

さまざまな作品に挑戦し続け、売れっ子女優の仲間入りを果たしたキム・セジョン。『社内お見合い』をヒットに導いた彼女の魅力が、『今日のウェブトゥーン』でも発揮される見込みだ。

(写真提供=Binge Works、Studio N)

『今日のウェブトゥーン』制作陣は「どんな役柄を務めても最善を尽くすキム・セジョンの熱いエネルギーと明るく前向きなイメージが、『オン・マウム』に移り込んだ。オン・マウムが『ネオン編集部』を明るく照らすように、キム・セジョンも積極的な姿勢で撮影現場のムードメーカーとして活躍している。疲れた日常の活力になる、彼女のエネルギーをそのまま届けられるような作品に仕上げるつもりだ」と伝えた。

『今日のウェブトゥーン』は韓国SBSにて7月29日22時から放送開始予定。

(記事提供=OSEN)

【関連】『重版出来!』韓国版の主演女優キム・セジョン、“ハマり役”の予感

【注目】女優キム・セジョンは『社内お見合い』の役を演じる上でどんな努力をしたのか

【関連】『恋慕』俳優ナム・ユンスが『重版出来!』韓国リメイク版の出演

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事