『王女ピョンガン』俳優ナ・イヌ、次回作が決定!新ドラマ『クリーニングアップ』で大学院生に変身

2022年03月26日 ドラマ情報 #新作ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

時代劇『王女ピョンガン 月が浮かぶ川』で知られる俳優ナ・イヌが、JTBC新ドラマ『クリーニングアップ』(原題)に出演を決定した。

【写真】『王女ピョンガン』で迫真の演技を見せるナ・イヌのカッコよさ

『クリーニングアップ』は、インサイダー取引情報を偶然聞いた証券会社の女性掃除員3人が、株式戦争に飛び込むという欲望の疾走を描いたドラマ。

ナ・イヌは劇中、主人公オ・ヨンミ(演者ヨム・ジョンア)の家で下宿をする大学院生トゥヨンを演じる。トゥヨンは機械、電気の知識が豊富で手先が器用な人物。何よりも心が温かく、彼の温もりを少しでも分けあった人々はみんな彼を支持している。

ナ・イヌ特有の明るさが、清らかなトゥヨンのキャラクターとシナジー効果を起こす見込みだ。

(写真提供=OSEN)

ナ・イヌは昨年放送された時代劇『王女ピョンガン 月が浮かぶ川』でオン・ダル役を熱演し、存在感を見せつけた。現在はKBS2の人気バラエティ番組『1泊2日』にレギュラー出演しており、明るいエネルギーと笑いを届けながら“マルチエンターテイナー”の才能を発揮している。

『クリーニングアップ』は、韓国JTBCにて今年上半期に放送予定。

(記事提供い=OSEN)

【関連】ナ・イヌ&少女時代ソヒョン共演『ジンクスの恋人』が上半期放送決定

【写真】俳優ナ・イヌの新プロフィール写真公開。期待値爆上がりの“眉目秀麗なビジュアル”

【関連】ナ・イヌはどのようにして『王女ピョンガン』の大ピンチを救ったのか

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事