『イ・サン』女優ハン・ジミン、釜山国際映画祭で大忙し!レッドカーペットから授賞式までの晴れ姿【PHOTO】

2022年10月14日 スター #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

10月5日から韓国・釜山で「第27回釜山国際映画祭」が開催されているなか、主演ドラマ『ヨンダー』(TVINGオリジナル)がオンスクリーンセクションに公式招待された女優ハン・ジミンも、映画祭の各種イベントに出席している。

【関連】『イ・サン』主演ハン・ジミン、韓国を代表する俳優200人の1人に

10月7日に行われたオープントークでは、俳優シン・ハギュンと再共演を果たした感想を語った。

2003年に放送されたMBCドラマ『良い人』でシン・ハギュンと初共演したハン・ジミン。

「まだまだ経験も浅いのにドラマの主演となり、難しいことだらけだったので(シン・ハギュンと)全然お話もしなかった」と当時を振り返った彼女は、「経験が重なるほど、シン・ハギュン先輩を思い出した。『右も左も分からなかった私と演技した時、すごく大変だったんだろうな』と。いつかお会いすれば謝りたかった。今回、こうやって謝る機会をいただいた。昔の2人は跡形もなく、全く別人のように楽しく撮影した」と再共演の喜びを表している。

10月7日に行われた『ヨンダー』オープントークでのハン・ジミン(写真提供=OSEN)

『ヨンダー』は、亡くなった妻からメッセージを受信した男が妻に会える未知の空間ヨンダー(Yonder)に招待されることで繰り広げられる物語。TVINGとParamount+による初の共同投資作としてグローバル公開を控えている。

ハン・ジミンは今回の釜山国際映画祭で開幕式のレッドカーペットをはじめ、『ヨンダー』の舞台挨拶とオープントーク、「第8回アジアスターアワード」、「アクターズハウス ハン・ジミン」などに出席しながら釜山国際映画祭を彩った。

10月5日、釜山国際映画祭の開幕式でのハン・ジミン(写真提供=OSEN)
10月6日に行われた『ヨンダー』GVイベントでのハン・ジミン(写真提供=OSEN)
10月7日開催の「第8回アジアスターアワード」に出席したハン・ジミン(写真提供=OSEN)
10月8日に行われた「アクターズハウス ハン・ジミン」でのハン・ジミン(写真提供=OSEN)

(記事提供=OSEN)

【関連】ハン・ジミン、『ヨンダー』で主人公の“亡き妻役”を引き受けた理由は?

【写真】ハン・ジミン、相変わらずの美しさに“恍惚”

【関連】ハン・ジミンの一貫しているイメージの秘訣

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事