『イ・サン』主演ハン・ジミン、最新カットで冬の女王に変身!相変わらずの美しさに“恍惚”【PHOTO】

2021年12月31日 スター #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

『イ・サン』で知られる女優ハン・ジミンがファッションマガジン『1st Look』231号で“幸せを伝える冬の女王”に扮した。

純白のドレスから華やかなワンピース、オフショルダーのニットなど、さまざまな衣装を完璧に着こなした今回の撮影カットでは、上品かつ神秘的な雰囲気を漂わせながら見る人の目を釘付けにしている。

【関連】ハン・ジミンの一貫しているイメージの秘訣とは?

相変わらずの美しさと存在感を見せつけたハン・ジミンは、同誌のインタビューで新作映画『ハッピーニューイヤー』(原題)について語った。

『ハッピーニューイヤー』は、それぞれの事情を抱えた人々がホテル「エムロス」に訪れ、自分なりに道を切り開いていくストーリー。ハン・ジミンは劇中、ホテル「エムロス」のマネージャ・ソジン役に扮して恋と友情の間で葛藤する女性の気持ちを繊細に演じる。

ハン・ジミンは「男女のラブストーリーに限らず、お互いを思い合う大切な気持ちを描いている。いろんな色のストーリーに出会えるので共感できるポイントが多いはずだ。ロマンスが絶品な映画と言える」と、作品への愛情を示した。

(写真=1st Look)

“ロマンスの女王”ハン・ジミンが出演する『ハッピーニューイヤー』は、12月29日に韓国公開。

(記事提供=OSEN)

【関連】『イ・サン』でソンヨンを演じたハン・ジミンの人気は絶大だった!

【関連】大ヒット『イ・サン』主演イ・ソジンが語った韓流時代劇の魅力

【関連】ハン・ジミンが『イ・サン』の撮影で印象的だったエピソードとは?

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事