『イ・サン』主演ハン・ジミン、韓国を代表する俳優200人の1人に。“エレガントな”キャンペーン写真公開【PHOTO】

2021年05月12日 スター #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

『イ・サン』に主演した女優ハン・ジミンが5月11日、自身のインスタグラムに「KOREAN ACTORS 200」キャンペーン用の写真を投稿した。

【関連】ハン・ジミンが『イ・サン』の撮影で最も大変だったシーンは?

写真の中のハン・ジミンは、吸い込まれそうな黒い瞳と赤いリップが目立つ薄めのメイクで大人女性のエレガントさを漂わせている。

ハン・ジミンはこのほど、韓国の映画振興委員会が韓国映画を代表する200人の俳優たちを世界に紹介するキャンペーン「Korean Actors 200」の1人に選ばれた。

2007年の時代劇『イ・サン』で知名度を上げたハン・ジミンは、映画『虐待の証明/ミス・ペク』(2020年日本公開)での強烈な演技で「第39回青龍映画賞」主演女優賞、「第55回百想芸術大賞」最優秀女優賞を受賞している。

同キャンーペーンにはハン・ジミンの他にも『トンイ』の子役だったキム・ユジョン、『100日の郎君様』のド・ギョンス(EXOのD.O)、『愛の不時着』のヒョンビン、少女時代のユナらが選ばれた。

(写真=ハン・ジミンのInstagram)

【関連】『イ・サン』でソンヨンを演じたハン・ジミンの人気は絶大だった!

【関連】大ヒット『イ・サン』主演イ・ソジンが語った韓流時代劇の魅力

【関連】ドラマ『イ・サン』こと正祖(チョンジョ)が実際に進めた現実的な政策とは?

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事