『100日の郎君様』女優ハン・ソヒが顔面を負傷。パク・ソジュンと共演する新作の撮影中に

2022年08月04日 ドラマ情報
このエントリーをはてなブックマークに追加

『100日の郎君様』『わかっていても』で知られる女優ハン・ソヒが、ドラマの撮影中に負傷したことがわかった。

『100日の郎君様』が出世作。今や超トップ女優のハン・ソヒってどんな人?

所属事務所9atoエンターテインメントは8月3日、韓国メディア『OSEN』の取材に対して「ハン・ソヒが今朝、『京城クリーチャー』のアクションシーンの撮影中、目を負傷した」と明かした。

先立って某媒体はハン・ソヒが顔面を負傷して救急室を訪れ、手術も念頭に置いていると報じた。

しかし、9atoエンターテインメント側によると「手術が必要な大きな怪我ではなく、軽微な負傷だ。すぐに近くの病院で応急処置をしており、現在は休息をとっている」という。そして「すぐに撮影に復帰するのは難しそうで、数日間様子を見てから復帰する予定だ。撮影スケジュールに支障はないはず」とのことだ。

ハン・ソヒが撮影中の『京城クリーチャー』(原題)は、闇の時代だった1945年の春を舞台に、生存することがすべてだった2人の若者が貪欲の上に誕生した怪物と対立するクリーチャースリラーだ。ハン・ソヒのほか、『梨泰院クラス』の俳優パク・ソジュン、『イカゲーム』のウィ・ハジュンらが出演する。2023年にNetflixで配信予定。

(写真提供=OSEN)

【写真】女優ハン・ソヒが「高校生にしか見えない」近況

【インタビュー】女優ハン・ソヒの“一番素に近い姿”とは?

【関連】今やブレイク女優になったハン・ソヒが「嫌われキャラ」を演じた人気ドラマは?

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事