新ドラマ『グッドジョブ』ティーザー公開!“財閥”チョン・イルの二重生活が始まる!

2022年08月06日 ドラマ情報 #新作ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国ENA新ドラマ『グッドジョブ』(原題)のティーザー映像が公開された。

【写真】『グッドジョブ』“笑いに溢れた”初本読み様子

初回放送を8月24日に控えた同作は、財閥と探偵の二重生活をする主人公ウン・ソヌと、超視力を持つ貧乏ガールのトン・セラによるラブコメ&捜査劇。『ポッサム~愛と運命を盗んだ男~』(MBN)で共演した俳優チョン・イルと、クォン・ユリ(少女時代)の2度目の共演作として注目を集めている。

熱い期待の中心には、“財閥探偵”という独特なキャラクターに挑戦するチョン・イルがいる。

チョン・イル扮するウン・ソヌは、容貌、体力、頭脳、財力と、すべてを持つウンガングループの会長。これに加えて、格別な好奇心まで備えた彼は、夜には探偵となって未解決事件に挑む。

ティーザー映像は、スーツを着たウン・ソヌが謎の空間に入る姿から始まる。長い廊下のようなその空間には、変身のための道具がたくさん用意されている。まるでランウェイを歩くモデルのように、廊下を歩くウン・ソヌ。一歩踏み出すたびに他の人に変身する彼の姿が、好奇心を掻き立てる。

(画像=ENA)

さらには「探偵?ホームズみたいだと言われるのも飽きた。俺より少し有名なだけで、顔も性格も財産も俺には及ばないじゃないか」というウン・ソヌの声。自信を越えて傲慢にも聞こえるそのセリフが、ウン・ソヌの実力に対する興味を湧かせる。

大きな秘密の空間まで作った財力に驚かせ、財閥と探偵の二重生活に対する執念にもう一度驚かせるウン・ソヌ。彼はどんな変装と能力で事件を解決していくか。ウン・ソヌになりきったチョン・イルの熱演に期待が高まる。

『グッドジョブ』側は「財閥と探偵を行き来するウン・ソヌの魅力こそ、このドラマの最も差別化される部分だ。チョン・イルは台本の中のウン・ソヌの魅力を100%具現化している。8月24日、初回放送を通じてチョン・イルとウン・ソヌの魅力を確認してほしい」と伝えた。

(記事提供=OSEN)

【関連】チョン・イル&ユリの再共演ドラマが「監督と俳優の喧嘩疑惑」を否定

【関連】『グッドジョブ』ティーザーポスターでわかることは?

【関連】『ポッサム』が高貴な愛を貫く大作として記憶されるであろう理由

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事