【緊迫必至】『The 8 Show』で起きた衝撃の対立!出演者たちの迫力の演技は必見

このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixで配信されている『The 8 Show ~極限のマネーショー~』は、8人の参加者たちが8階建ての建物で生活しながら、お金を稼ぐ様子を描いたドラマである。

【写真】『ヒーローではないけれど』主演チャン・ギヨン、“娘”と一緒に破格のビジュアル

前回の第4話では、ショーの時間を稼ぐために8階の女性ソン・セラ(チョン・ウヒ扮)の提案で王様ゲームをしていた参加者たち。敗者は罰ゲームとしてスタンガンを受けることになっていた。

しかし、そのゲームは仕組まれたものだった。1階の男性ノ・サングク(ペ・ソンウ扮)がそれに気づき、平等なルールに戻された。その結果、コインゲームに負けたセラが罰ゲームを受けることになった。

その彼女に罰ゲームを行なおうとした7階の男性ユ・フィリップ(パク・ジョンミン扮)は、突然6階の男性テソク(パク・ヘジュン扮)に蹴り飛ばされて、スタンガンを受けてしまうのだった。

ここからどんな展開になっていくのか。それでは第5話の物語を重要な部分をクローズアップして紹介しよう。

(画像=Netflix)

緊張感漂う瞬間

スタンガンを受けて気絶したフィリップが目を覚ましたのは、8階の部屋だった。彼はそこでテソクから自分たちの仲間になるように言われ、その勧誘を受けた。

その結果、7階のフィリップ、6階のテソク、8階のセラ、4階の女性キムちゃん(イ・ヨルム扮)がチームを組むことになった。

彼らは、1階のサングク、2階の女性チュンジャ(イ・ジュヨン扮)、3階の男性ペ・ジンス(リュ・ジュンヨル扮)、5階の女性ムンジョン(ムン・ジョンヒ扮)の4人をショーの時間を稼ぐための労働者として扱う。

最初は必死に抵抗していたジンスたちだが、働かなければ食事を提供してもらえないため、結局は従うしかなかった。しかし、彼らもやられっぱなしでは終わらない。ジンスたちは秘かに計画していた反乱を実行するが……。

次の展開が予測できないスリル満点のドラマ『The 8 Show ~極限のマネーショー~』。俳優たちの演技も迫力があり、かなり刺激的だ。果たして、物語はどんな結末を迎えるのか。今後の展開から目が離せない。

文=大地 康

【関連】『ヒーローではないけれど』女優チョン・ウヒ、今度はソン・ジュンギと共演へ!

【関連】チョン・ウヒ、長年のファンの結婚式祝辞で話題「先に提案した」

【韓国女優】ヒットする韓ドラには絶対欠かせない!引っ張りだこの“万能オイスターソース”女優たち

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事