『哲仁王后』チャン・ボンファン役チェ・ジニョクの出演作を一挙紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ東京の韓流プレミアで毎週月曜日から金曜日に放送されている時代劇『哲仁王后』で、チャン・ボンファン役を務めているのがチェ・ジニョクである。

【写真】ついに始まった『哲仁王后』にシェフ役で特別出演!俳優チェ・ジニョクは誰?

チャン・ボンファンが本作の第1話に登場したキャラクターで、最年少で大総統官邸「青瓦台(チョンワデ)」の料理長になるも、同僚に仕掛けられた罠にハマりクビになってしまう。しかも、別の容疑の疑いもかけられる。

自分を追ってくる刑事から逃げている最中にプールに落ちてしまうボンファン。そのプールの中で見知らぬ女性にキスされる。

目を覚ました彼が目を覚ましたのは朝鮮時代。しかも、王である哲宗(チョルジョン)のとの結婚を控えたキム・ソヨンになっていた。

そんなチャン・ボンファンを演じるチェ・ジニョクは、競争率が5000倍を超えるオーディションに優勝してデビューした俳優だ。

チェ・ジニョク

『哲仁王后』の展開に注目

『大丈夫、パパの娘だから』や『ロマンスが必要』といったドラマに出演している彼が初めて主演を務めたのが『傲慢と偏見』である。

闇に葬られた真実に挑む検事たちの奮闘を描いたドラマで、チェ・ジニョクは主人公のエリート検事ク・ドンチとして出演した。

共演者には、『奇皇后』でタファンの正室タナシルリを演じたペク・ジニ、『シンイ-信義-』や『テバク』、『無法弁護士』のチェ・ミンスがいた。

ベテランの俳優として幅広い演技で、自らの魅力を発揮してきたチェ・ジニョク。そんなア彼の一番の注目作が『皇后の品格』だろう。

架空の王室を舞台にした本作は、突然皇后になった女性をめぐる宮廷ラブストーリーだ。

その『皇后の品格』で王室警護員ナ・ワンシクに扮したチェ・ジニョク。皇后役のチャン・ナラと息ピッタリの演技を披露していた。

そんなチェ・ジニョクが『哲仁王后』で演じるチャン・ボンファン。王妃の身体に入ってしまった彼の魂は果たして現代に戻れるのか。今後の展開にぜひ注目したい。

文=大地 康

【写真】チェ・ジニョクは競争率5000倍を勝ち抜いたイケメン俳優

【写真】『哲仁王后』で王妃役シン・ヘソンが積んだキャリアがかなり興味深い!

【写真】『愛の不時着』や『哲仁王后』で活躍したキム・ジョンヒョンはどんな俳優なのか

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事