『女神降臨』チャ・ウヌが新ラブコメ作品に主演決定!また漫画の実写化に挑戦へ

2022年09月09日 ドラマ情報 #新作ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ASTROチャ・ウヌが新ドラマ『今日も愛らしく』(原題)の主演俳優として起用された。

【関連】アイドルや俳優として美しい顔立ちを誇るチャ・ウヌとは誰なのか

『今日も愛らしく』は、キスをすれば犬に変わる呪いにかかった女と、その呪いが解ける唯一の存在だが犬を怖がる男による、ファンタジーロマンスドラマ。斬新なコンセプトとどんでん返しを繰り返すストーリーをもとに、読者の熱烈な支持を受けた同名の人気ウェブ漫画を原作とする。

チャ・ウヌが演じるチン・ソウォンは、幼い頃のトラウマで犬を怖がる人物だ。優れた外見とクールなカリスマ性の裏には、悲しいトラウマを隠しており、意外な出会いをきっかけに変化していく。

ドラマ『女神降臨』『新米史官ク・ヘリョン』『私のIDはカンナム美人』など、多数の作品で自分だけのキャラクターを築き上げたチャ・ウヌが『今日も愛らしく』ではどんな魅力を発揮するか、注目が集まる。

チャ・ウヌ(写真提供=OSEN)

特に『今日も愛らしく』の実写化が知らされた後、コミュニティやSNSでは主人公の仮想キャスティングが話題を集めていただけに、チン・ソウォンと200%のシンクロ率を誇る「マンチッナム」(漫画から飛び出したようなイケメンという意味)チャ・ウヌの活躍が、早くもドラマファンの期待感を高めている。

『私のIDはカンナム美人』などをヒットさせた制作会社GROUP EIGHTとチャ・ウヌが再びタッグを組むことでも話題の『今日も愛らしく』は、来る10月にクランクイン予定。

(記事提供=OSEN)

【関連】チャ・ウヌが『女神降臨』のオファーを受けて驚いたことは?

【関連】チャ・ウヌの別名は「韓服天才」で決まり⁉

【関連】『新米史官ク・ヘリョン』でチャ・ウヌの「顔天才」ぶりはどう発揮されたか

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事