『100日の郎君様』のその後…EXOディオことド・ギョンスはどうしているのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ『100日の郎君様』で主人公の世子ユルを演じたド・ギョンス。もともと人気アイドルグループEXOのメンバー(芸名はD.O)として有名だったが、『100日の郎君様』を通じて俳優ド・ギョンスのファンになった人たちは多いのではないだろうか。

では、ド・ギョンスは現在、どうしているのだろうか。

韓国で『100日の郎君様』が放映されたのは2018年9月10日~10月30日。放映終了から2か月後の2018年12月19日には主演映画『スウィング・キッズ』も公開され、まさに俳優として順調にフィルモグラフィーを重ねていった。

【関連】闘病中スター俳優が『100日の郎君様』ド・ギョンスを激励した感動秘話

そんな中、2019年7月1日に兵役のため入隊。芸能活動を一時中断した。

現役陸軍として入隊し、首都機械化歩兵師団で調理兵として服務。韓国戦争70周年陸軍創作ミュージカル『帰還』にも参加したド・ギョンス。2021年1月25日には兵役を務めあげ晴れて除隊し、現在はふたたび芸能活動を再開させている。

彼が兵役後の復帰作として選んだのはSF映画『ザ・ムーン』。『神と共に』シリーズでタッグを組んだキム・ヨンファ監督が演出を担当した作品で、ド・ギョンスが扮するのは宇宙に一人残された隊員ソヌ。映画は今年6月にクランクインし、去る10月14日に無事にクランクアップしたという。

今後は映画『言えない秘密』の撮影が待っている。

2007年に公開された同タイトルの台湾映画をリメイクした『言えない秘密』は、ピアノの天才児とされた転校生の少年が、旧校舎で神秘的な音楽を奏でる女子生徒に出会ったことから繰り広げられるファンタジーロマンス。時空を超えた初恋と甘美なクラシック音楽による幻想的な世界観が反響を呼び、現在も多くのファンを抱える名作映画として知られている。

そんな『言えない秘密』が韓国でリメイク。主人公に抜擢されたド・ギョンスはどんな演技を披露するだろうか。
期待は膨らむばかりだ。

文=韓ドラ時代劇.com

【写真】『100日の郎君様』の胸♥キュン「愛の名場面」はこれだ!!

【写真】『100日の郎君様』のふたりがまさかのトレンディドラマ

【関連】『100日の郎君様』秘話…ド・ギョンスはなぜキャスティングされたのか

前へ

1 / 1

次へ

関連記事

写真


注目記事