『哲仁王后』の史実…派手な女性遍歴・哲宗には何名の側室がいたのか

『哲仁王后~俺がクイーン!?~』では、シン・ヘソンが演じる哲仁(チョリン)王后の身体に現代韓国の男性の魂が入り込んで物語が奔放に動いていくが、キム・ジョンヒョンが扮する朝鮮王朝25代王・哲宗(チョルジョン)も非常に興味深い人物として描かれている。その哲宗は史実で「無学で国王になって酒と女で身を滅ぼした」と言われている。

全文を見る

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事