パク・シフのメッセージ公開!!「『風と雲と雨』は僕の代表作になった」

2021年10月06日 ニュース #風と雲と雨
このエントリーをはてなブックマークに追加

話題の韓国時代劇ドラマ『風と雲と雨』のDVDがNBC ユニバーサル・エンターテイメントより本日(10月6日)からリリースとなった。

同作は、『王女ピョンガン 月が浮かぶ川』『奇皇后-ふたつの愛 涙の誓い-』『Dr.JIN』など、数々の時代劇をヒットさせているビクトリーコンテンツが、韓国の人気小説『風と雲と碑』(イ・ビョンジュ著)を原作にドラマ化。

『夜警日誌』の脚本家と『師任堂(サイムダン)、色の日記』の監督がタッグを組んだ作品であり、韓国ではTV 朝鮮で放送するや視聴率 1 位を獲得し、大好評のため 1 話延長されて全 21話になったほど。

そんなヒット作がついにDVDとして上陸を果たすこともさることながら、ドラマの主人公を演じるのが人気俳優パク・シフであることも注目されている要素だ。

同作でパク・シフは、両班(ヤンバン)に生まれながら陰謀により没落するも、易学を学び朝鮮最高の観相師となる主人公チェ・チョンジュンを演じている。

【関連】パク・シフが時代劇『風と雲と雨』で見せた「黄金の時」とは?

復讐心を胸に秘めたキングメーカーとして華麗なる存在感を発揮しながら、白い韓服に身を包んだ朝廷での気品ある姿や切れのいいアクション、さらに愛する女性の前で見せる少年のように無垢な笑顔など、魅力溢れる幾つもの顔を披露。その演技は韓国でも回を重ねるごとに話題を集めた。

そんなパク・シフが『風と雲と雨』のDVDリリースを祝うためにYouTubeでスペシャルで特別メッセージを公開した。(https://youtu.be/Np9d67zcCPQ)

「本当にクオリティーが高い作品です。それに話数を重ねるごとに面白くなるので、撮影中も完成した映像を見る時も心から楽しむことができた」というパク・シフ。

(写真提供=NBCユニバーサル・エンターテイメント)

「これからも僕の代表作と言えるのではないか、そんな気がします。これ以上の作品に出会うのは難しいですよ」と笑顔を見せながら「でも、もっとすばらしい作品に出演できるよう努力するつもりです」と語った。

「ぜひドラマをご覧になってください。そしてチョンジュンを愛してください。これ以上の作品に出会えるかは分かりませんが、またすてきな作品で お会いしたいです。それまで、『風と雲と雨』を応援してくださいね」

韓国では“時代劇キング”とも呼ばれるパク・シフ自らが代表作と自負する『風と雲と雨』。待望のDVDリリースで、日本でもこの秋話題のドラマに名乗りをあげそうだ。

【関連】パク・シフがあえて時代劇に戻った理由

【関連】“韓ドラ時代劇のプリンス”が9年ぶりに帰還!! パク・シフが『風と雲と雨』に主演

【関連】パク・シフ主演の『風と雲と雨』に愉快な“おしどり夫婦”が特別出演

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事