【夏休みにイッキ見したい】スターたちの夢の共演『トキメキ☆成均館スキャンダル』

このエントリーをはてなブックマークに追加

高麗時代末期から朝鮮王朝時代にかけて、最高の教育機関として名を馳せた成均館(ソンギュングァン)に通う男女4人の青春を描いた韓ドラ時代劇。

JYJのハパク・ユチョン、ソン・ジュンギ、ユ・アイン、パク・ミニョンなど、今をときめくスターたちが共演した記念すべき作品でもある。男3女1人の4角関係という分かりやすいロマンスと、歴史のエッセンスをブレンドした新感覚の時代劇だ。

【関連記事】韓国のイケメン俳優たちが時代劇ドラマに出演するようになった理由

2013年に第一次韓流ブームから10年を迎えた2013年には、日本でもっとも愛された韓流ドラマ作品を選ぶ「韓国ドラマ大賞」で第7位にランクイン。実に1200タイトル以上の候補作があった中で、見事、トップ10内に入り、今なお愛され続ける作品だと見事に証明してみせたのだった。

『トキメキ☆成均館スキャンダル』で花の男子3人組を演じたユチョン、ソン・ジュンギ、ユ・アインには、その後の俳優活動で共通点が存在する。

それは、3人ともドラマで王様役を演じることになったということだ。ユチョンは『屋根部屋のプリンス』、ソン・ジュンギは『根の深い木』、ユ・アインは『チャン・オクチョン、愛に生きる』にそれぞれ登場している。

王役は韓流ドラマの配役でも実力派の俳優が務める花形だ。成均館の学生だった3人は、王様として“出世”したことになる。実際3人は、本作品を通してドラマ関係者に広く知られ、出世街道をひた走っている。 

俳優、視聴者双方にとって忘れ難い作品になるという幸運を手にしたのが『トキメキ☆成均館スキャンダル』なのだ。全20話なので集中してイッキに楽しめる韓ドラ時代劇だ。

ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』(写真=Licensed by KBS Media Ltd.(C)RaemongRaein)

【あらすじ】女人禁制の成均館で起きる男3人・女1人の共同生活

貧しい家族を養うために、登用試験の代筆でお金を稼ごうとするユニ(パク・ミニョン)。男装して会場に出向くが、ソンジュン(ユチョン)に不正がばれてしまう。

正義感の強いソンジュンは怒るが、やがてユニの知恵を活かすことが国のためだと考えるように。自分がユニに受験を依頼したとかばうのだった。

女人禁制の成均館で、儒学生として生活を余儀なくされてしまったユニ。プレイボーイのヨンハ(ソン・ジュンギ)や、アウトサイダーであるジェシン(ユ・アイン)、そして原則主義者のソンジュンに囲まれ、男装がいつばれてしまうかヒヤヒヤの毎日を送る。

やがて、互いの心内を知るうちに、徐々に変化を遂げて行く4人の関係。果たして、4人の共同生活はどのような結末を迎えるのか……。

構成=韓ドラ時代劇.com編集部


 

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事