「愛してる」2PMジュノの甘いマスクにがっしりとした体つき…“ギャップ萌え”するファン続出【PHOTO】

2022年02月04日 スター #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

『袖先赤いクットン』(原題)で主演を務めた2PMジュノが、持ち前のルックスでファンのハートを鷲掴みにした。

【写真】ジュノの洗練された“大人の色気”

2PMの公式インスタグラムには2月3日、数枚の写真が投稿された。 

写真には、こちらを見つめながら穏やかな笑みを浮かべるジュノの姿が写っている。

ジュノは、白Tシャツにデニム素材のジャケットという装い。髪型はコンマヘア(前髪が記号のコンマのように内側に向かってカールされた髪型)にセットされ、爽やかな雰囲気を纏っている。

甘いマスクにがっしりとした体つきを誇るジュノは“ギャップ”で見る者を魅了した。

当該の投稿のコメント欄には現在、「かっこいい素敵大好き」「美しいジュノ様」「愛してるよ」「スウィートな魅力にキュン」といった熱い反応が寄せられている。

(写真=2PM公式Instagram)

そんなジュノが主演した『袖先赤いクットン』は、 自分が選んだ人生を守ろうとした女官ソン・ドクイム(のちに宜嬪成氏)と、愛よりも国が優先だった正祖(本名イ・サン/朝鮮王朝第22代目の国王)による“世紀のロマンス”を描いた大ヒット時代劇だ。

◇ジュノ プロフィール

1990年1月25日生まれ。2008年にK-POPグループ2PMのメンバーとしてデビューした。2016年から俳優業に進出し、ドラマ『記憶~愛する人へ~』をはじめ『キム課長とソ理事~Bravo! Your life~』『自白』(原題)などに出演し、去る7月には映画『妓房の郎子』でスクリーンデビューを果たした。

【画像】『袖先』クランクアップの様子。ジュノがハグした相手は?

【写真】ジュノが“公約”を実行!時代劇の格好で『My House』披露

【関連】ジュノの次回作に業界が注目。ギャラも大幅値上げか

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事