いつもと何か違う!!『トンイ』名子役キム・ユジョン、“大人びた”魅力炸裂!「オーラあるわ」【PHOTO】

2021年11月20日 スター #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

名作ドラマ『トンイ』でトンイの子供時代を演じ、今や“時代劇の女神”となった女優キム・ユジョンが、ファッション誌で大人びた魅力を放った。

『VOGUE KOREA』が公開した特別カットには、いつもの明るい雰囲気をガラッと変え、クールな魅力を引き立てたム・ユジョンの姿が写っている。

【写真】キム・ユジョン、“時代劇女神”の名に恥じない韓服姿に大反響

落ち着いた雰囲気を醸し出しながら、きれいに整った顔立ちを思う存分見せつけたキム・ユジョン。この特別カットに対し、ファンからは「新しい魅力にドキッ」「いつもより大人っぽい…」「オーラあるわ」といった反応が寄せられた。

このほど主演時代劇『紅天機(ホンチョンギ)』を通じて“時代劇女神”としての存在感を発揮したキム・ユジョンは、現在、次回作であるネットフリックス(Netflix)のオリジナル映画『20世紀少女』(原題)の撮影を行っている。

(写真=VOGUE KOREA)

【写真】キム・ユジョンの「新しい自分を発見したい」という女優魂。理想的な成長に“ほっこり”

【写真】見るだけで元気に!キム・ユジョンの時代劇メイキング

【ブレイクの鉄則】時代劇の子役からスターになった人たちの顔ぶれが凄い!

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事