【PHOTO】『トンイ』女優、ドラマと異なる洗練美でファンも驚きと感嘆の声

2020年12月24日 話題 #写真 #女優 #トンイ
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でも根強い人気を誇る女ドラマ『トンイ』で、仁顕王后(イニョンワンフ)を演じた女優のパク・ハソンが、自身のSNSにアップした写真が話題だ。

12月23日、パク・ハソンは自身のインスタグラムに「私のメイクアップの先生が魂を込めて撮ってくれた」という書き込みとともに、何枚の写真を掲載した。

公開された写真には、ブラックドレスを着て個性的なポーズを取るパク・ハソンの姿が。 ややタイトな衣装でスレンダーなボディラインが韓国のネットユーザーたちの感嘆を誘った。 ウェーブのかかったショートヘアが愛らしさを倍増させているという声も。ドラマ『トンイ』で見せた姿とは想像もできない姿であることも、関心を誘った理由だろう。

【関連】『トンイ』で幸薄い王妃を演じたパク・ハソンは今どうしている?

(写真出典=パク・ハソンInstagram  @mintsungrace)

『トンイ』出演後は2013年に放送されたイ・ジュンギ主演の『TWO WEEKS』などに出演しているパク・ハソン。

プライベートでは2017年に俳優のリュ・スンヨンと結婚し、同年8月に女の子を出産している。

今年は『産後養生院』というドラマに出演。また、FMラジオ番組『パク・ハソンのシネ・タウン』のDJとしても活躍して話題を集めた。

構成=韓ドラ時代劇.com編集部

【関連】『チャングム』や『トンイ』出演俳優たちのその後と現在「あの人は今」

【関連】【あの人は今】『トンイ』の天才子役は今や若手トップクラスの女優!

【関連】『トンイ』の幸薄な王妃パク・ハソンの美貌と知性は変わらない!

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事