キム・ジョンヒョンの新ドラマ『哲仁王后』スチール写真が公開に

2020年11月17日 ドラマ情報 #写真 #俳優
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国で12月から放送されるtvNドラマ『哲仁王后』のスチールカットが公開になって話題だ。

『哲仁王后』は現代を生きる自由な男チャン・ボンファンの魂が、朝鮮王朝時代の中殿(チュンジョン/王妃のこと)であるキム・ソヨンの体の中に閉じ込められることによって繰り広げられるフュージョン時代劇コメディだ。

【関連】『愛の不時着』のイケメン俳優キム・ジョンヒョン、今度はフュージョン時代劇に挑戦

『花郎(ファラン)』『王の顔』『カクシタル』などを演出したユン・ソンシク監督、『ドクタープリズナー』を手掛けたパク・ゲオク作家、映画『6年目恋愛中』を執筆したチェ・アイル作家が手を組んで手掛ける作品として期待されているが、何よりも注目されているのは女優シン・ヘソンとキム・ジョンヒョンの主演コンビだ。

(写真=tvN『哲仁王后』)

その注目ぶりは、ふたりのティーザー映像とキャラクターのポスターが公開されるや否や、ポータルサイトのリアルタイム検索語ランキングで上位になるなど、爆発的な反応を読んだほどだ。

(写真=tvN『哲仁王后』)

ちなみに、『愛の不時着』でグ・スンジュン役を演じたキム・ジョンヒョンは、秘密の多い王・哲宗(チョルジョン)に扮する。見た目は大人しい王だが、内面に強い何かを宿しているキャラクターだという。

『愛の不時着』とはまた異なる魅力を発散してくれるに違いない。

なお、ドラマは韓国のtvNで12月12日夜9時に初放送される。

(構成=韓ドラ時代劇.com編集部)

【関連】共演女優で輝くヒョンビンの真価…女性の甘受性を表現できる繊細さとその持ち味

【関連】『愛の不時着』ソン・イェジンが海賊船の船長で大暴れした時代劇映画がある!!

【関連】ヒョンビンが「記憶に残る名演」を演じた知られざる作品とは?

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事