女優イ・ユリと俳優ヨン・ジョンフンが共演したドラマ『嘘の嘘』とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年に韓国で放送されたドラマ『嘘の嘘』は、D.Oコスメティック副社長の妻チ・ウンス役の女優イ・ユリとAチャンネル文化部記者カン・ジミン役の俳優ヨン・ジョンフンが共演した作品だ。

【関連】『太陽を抱く月』の女優ハン・ガインの美しさ

2人がこのドラマに出演を決めた理由は何なのだろうか。

1つ前にコメディドラマの『ハルハル~私はあなた?あなたは私?~』に出演したイ・ユリは、次の作品はシリアスにしようと考えていたという。

そのときに『嘘の嘘』の台本をもらった彼女は、難しい演技になると思ったそうだが、同時にやりがいも感じて出演を決めたと語った。

一方のヨン・ジョンフンは、もらった台本を読みながらゆっくり検討する予定だったそうだが、あまりに面白くて台本を一気に読んでしまったという。

イ・ユリ(左)とヨン・ジョンフン(右)

楽しい時間を過ごした2人

それくらい興味をそそられる内容と素早い展開に引きつけられた彼は、今回の役は今まで見せてきたイメージもあるが、それよりもシングルファーザーとして様々な姿を見せられると思って出演を決めたそうだ。

かつて2003年に放送されたドラマ『黄色いハンカチ』で夫婦役で共演したイ・ユリとヨン・ジョンフン。

17年のときを経て再び共演した2人。ジョンフンはイ・ユリの印象について、『黄色いハンカチ』のときは明るく元気ハツラツとしてたが、今では素敵な大人の女性になったと語っている。

一方でユリはジョンフンについて、真剣なシーンの撮影中でもカットがかかると表情が緩んでしまうほど気楽な人だと語った。

以上のように、17年ぶりの共演で楽しい時間を過ごしたイ・ユリとヨン・ジョンフン。

イ・ユリは、今年の2月24日に韓国で公開される予定の映画『道化師:ソリクン』に出演することが決まっている。

この映画は、2020年に公開された映画『ソリクン』のストーリーの意図をより深く反映し、音楽の修正やカットの入れ替えなどを行ない、新しく公開されるのである。

果たして、イ・ユリはこの作品でどんな演技を見せてくれるのだろうか。

文=大地 康

【関連】『太陽を抱く月』主演女優ハン・ガインが明かしたヨヌと自分との違い

【関連】2PMジュノとイ・セヨンの『袖先赤いクットン』メイキング写真公開【PHOTO】

【関連】『恋慕』パク・ウンビンがオーラ放つ!世界が注目の“最旬ビジュアル”【PHOTO】

前へ

1 / 1

次へ

関連記事


RANKINGアクセスランキング

写真


注目記事